こんなにある!LED照明を利用するメリット

月々の電気代が確実に安くなる!

LEDの最大の魅力の一つは、消費電力が従来の照明と比較して圧倒的に小さいということです。つまり、その分電気代は安くなり、家計を助けてくれることになります。部屋で使用する照明は、月々の電気代の中でも一定のウェートを占めますので、節約したい人にとっては、白熱灯や蛍光灯から交換することも、十分検討価値があると言えますね。もちろん、消費電力が小さいからと言っても、明るさは十分ありますので心配する必要はありません。

長寿命で頻繁な交換が不要に

LEDのもう一つの特徴として、寿命がとても長いということが挙げられます。一般的に約40000時間となっており、従来の照明の数倍から数十倍となっています。結果的に交換回数が減り、新しいものを買うコストが減ります。よく、LEDは価格が高めである、などということが言われますが、中長期的に見れば、十分ペイしお得に使用することができるのです。面倒な交換作業に煩わされることが少なくなるのも、メリットの一つと言えますよね。

従来のソケットがそのまま使える!

LEDを初めて利用するにあたっては、特に他に何かを準備する必要はありません。電球の場合は、そのまま既存のソケットにねじ込むだけですぐに使用が可能となります。一般的に家庭で使われているのは、E26というサイズで、LEDもこのタイプのものが多く売られています。場所によってはE17という、小さめのサイズのもののこともありますが、こちらも対応するLED電球があるので安心です。いずれにしても、交換が非常に簡単で、自宅の照明のLEDへの置き換えを考えている人にとっては、大きな後押しとなるでしょう。

LEDライトパネルは光熱費の削減を実現できますし、寿命が長持ちしますので、交換の頻度を減らすことができます。