有名人にはメリットもあればデメリットもある!

有名人といえばどんな人をイメージするか?

有名人といった場合にどんな人を想像するでしょう?一般的には、俳優や歌手、プロスポーツ選手やアナウンサー、大物政治家などが浮かぶかもしれません。いずれにせよ、この人達に共通している点は、テレビに出る回数が多く常に注目されているということでしょう。テレビに出るから有名人になると言えるのかもしれません。こういった人は常に注目されているため、有名人としてやっていくことはメリットもあればデメリットもあるでしょう。

有名人はスキャンダル記事のターゲットになりやすい

有名人になりそれを継続していくことのデメリットの一つに、スキャンダル記事のターゲットにされやすく、プライバシーを守りにくいという点があります。週刊誌の記者に追いまわされたり、待ち伏せされスキャンダル写真を撮られ記事になることが実際に頻繁に起きています。そういったことを避けるため、プライベートでの外出は変装を余儀なくされたりしてプライバシーを守ることが大変になってしまうのが有名人としてのデメリットといえるかもしれません。

有名人は自己実現をしながら貢献できる

デメリットがある一方で有名人には大きなメリットもあります。有名人になっている人の多くは、やっている仕事について注目されていることが多いです。そのため、その仕事で成果を出すことによって多くの人から認められることになり承認欲求を満たすことができるとともに、それが多くの人を幸せにすることにつながる影響力を持っています。そのため、自己実現と社会貢献を同時に行うことができるのです。この点が有名人のメリットでしょう。

山本英俊と競馬界との関係は多くの競走馬を所有し馬主や騎手との交流が深く、ギャンブルを通して人々に楽しみを与えています。