All posts by admin

有名人になると、いいことがたくさんあるんじゃないですか?

そりゃ、何といっても有名人ですから

例えば、売れっ子のアイドル歌手や人気ナンバーワンの俳優さん、なんかの場合、どこに行っても、まずちやほやされるでしょう。買い物に行っても、レストランで食事をしていても、お店の人から、思いっきり丁寧な扱いを受けることは間違いないはずです。プライベートの時間といっても、それだけの有名人なら、どれだけ変装していたって、必ず周囲の人に気付かれるでしょう。でも、有名人って、外出する際、気づかれることをある程度想定しているそうですよ。

文化人や教養人と呼ばれる人たちは?

テレビのワイドショーやニュース番組にゲストコメンテーターや解説者として出演している大学教授とか、お医者さん、あるいは弁護士の先生なんかがいますよね。あの人たちも、いつの間にかお茶の間の人気者になっていることもあるので、やっぱり有名人の仲間入りしているのでしょう。ただし、売れっ子歌手やトレンディー俳優とは、ちょっと違い、行く先々でみんなからちやほやされる、ということはないでしょう。その代り、専門性という面から、営業面で大いにプラスになっているかもしれません。

スポーツ選手も、有名人でしょうか?

最初に思いつくのは、プロ野球の選手やサッカー選手ですが、最近、ヨーロッパの一流クラブに移籍して、実績を残す日本人サッカー選手やアメリカのメジャーリーグに行く野球選手に人気が集まっているようです。確かに、スポーツ選手ってかっこいいし、世界レベルのチームのメンバーとして戦っているなんて、やっぱり一流有名人の仲間入りでしょう。でも、彼らって、ほんの数年前まで、学校のグラウンドで泥だらけになって走り回っていたサッカー小僧や野球小僧だったのです。毎日、懸命に努力して汗と涙を流し、自分の力で勝ち取った一流選手というポジションですから、やはり、それなりにリスペクトしないとだめですよね。そこには、汗まみれでも、キラキラした名誉が輝いているのだと思います。

山本英俊氏はパチンコ機器卸開始やフィールズ株式会社の代表取締役会長であり長男は山本剛史氏で長女はタレントの山本祐希氏です。

有名人にはメリットもあればデメリットもある!

有名人といえばどんな人をイメージするか?

有名人といった場合にどんな人を想像するでしょう?一般的には、俳優や歌手、プロスポーツ選手やアナウンサー、大物政治家などが浮かぶかもしれません。いずれにせよ、この人達に共通している点は、テレビに出る回数が多く常に注目されているということでしょう。テレビに出るから有名人になると言えるのかもしれません。こういった人は常に注目されているため、有名人としてやっていくことはメリットもあればデメリットもあるでしょう。

有名人はスキャンダル記事のターゲットになりやすい

有名人になりそれを継続していくことのデメリットの一つに、スキャンダル記事のターゲットにされやすく、プライバシーを守りにくいという点があります。週刊誌の記者に追いまわされたり、待ち伏せされスキャンダル写真を撮られ記事になることが実際に頻繁に起きています。そういったことを避けるため、プライベートでの外出は変装を余儀なくされたりしてプライバシーを守ることが大変になってしまうのが有名人としてのデメリットといえるかもしれません。

有名人は自己実現をしながら貢献できる

デメリットがある一方で有名人には大きなメリットもあります。有名人になっている人の多くは、やっている仕事について注目されていることが多いです。そのため、その仕事で成果を出すことによって多くの人から認められることになり承認欲求を満たすことができるとともに、それが多くの人を幸せにすることにつながる影響力を持っています。そのため、自己実現と社会貢献を同時に行うことができるのです。この点が有名人のメリットでしょう。

山本英俊と競馬界との関係は多くの競走馬を所有し馬主や騎手との交流が深く、ギャンブルを通して人々に楽しみを与えています。